本文へスキップ

オホーツク第三十二盛運丸へようこそ!!

北海道雄武町より

ほたて桁引き漁detail

オホーツク雄武産・・・天然ほたて

4年の歳月をかけ育てたホタテを八尺と呼ばれる漁具を使い海底より引上げる「ホタテ桁びき漁」。
現在、雄武港では10隻が操業しており3月〜11月までの9ヶ月間(漁場造成作業含む)で15000トンの水揚げを行い今後、2万トン体制に向け努力しております。

漁船の左右で引き上げられる八尺には1度に2トンほどのホタテが入っており、船上では手作業で1枚1枚選別され魚倉に入れられます。15〜6トンになると漁船は帰港し雄武漁協流通加工部や地元加工場に原貝として入れられ、各製品に加工されたホタテは全国へ出荷されております。



スライドショーで閲覧できます
(写真上にカーソールを移動するとスライドショーは一時停止します)


画像の無断使用を禁止します。